篠笛スタジオ~心呼吸で奏でる笛の音~

 



[構成・演出]
阿部 一成

[照明]
好井 和樹

[司会]
真鍋 明紀子

[出演]
阿部 一成(篠笛演奏家)
篠笛スタジオ生 一同

[ゲスト出演]
溝端 健太(想(そう)咲(さく)太鼓打ち)

[友情出演]
和太鼓 大西社中

[挨拶文]
新居浜市在住の篠笛演奏家・阿部一成が篠笛スタジオを開いて10年目。
これを記念し、愛媛県内外から集うスタジオ生一同とともに篠笛の魅力満載のコンサートを行います。
第一部は、最大40名からなる彩り豊かな篠笛アンサンブル。
体感したことのない笛の響きに、ひととき身をゆだねてみませんか。
そして第二部は、想咲太鼓打ち・溝端健太と阿部一成によるデュオ演奏。
東北の旅をはじめ様々な空間で共演してきた二人の世界をお楽しみ下さい。

[溝端 健太プロフィール]
2015年より「想(そう)咲(さく)太鼓打ち」としてソロ活動を始める。独創的な発想にとんだ演出で空間を彩り、和太鼓はもとより銅鑼などの鳴り物を多く取り入れた演奏が特徴で、情景および心情豊かな音作りを得意とする。
http://sosaku-taiko.com
●平成28年〜30年
「林英哲杯」太鼓楽曲創作コンクール 三年連続優秀賞 受賞
●平成29年
神戸長田文化賞 受賞

[阿部 一成プロフィール]
篠笛演奏家。愛媛に生まれ、東京に育つ。太鼓芸能集団「鼓童」に 14年間在籍の後、独立。現在は生まれ故郷の愛媛県新居浜市を拠点に、ソロ演奏家として国内外で演奏活動を展開。これまでに世界 32ヶ国で演奏。篠笛の魅力を伝えている。2019年2月、豪華アーティスト陣を迎えたニューアルバム「遥かなる風」リリース。
http://kazunariabe.jp

[和太鼓 大西社中プロフィール]
「響け太鼓、創ろう文化」をメインテーマに、太鼓の練習に取り組んでいます。民謡のお囃子の太鼓、盆踊りの太鼓、また日本各地に伝わる伝統芸能の太鼓など、40名のメンバーで、一週間に一回の練習を行っています。21世紀は文化の時代と言われています。和太鼓も文化のひとつとして捉え、地域に根ざした活動をしていきたいと思っています。

[定員]※チケットは完売いたしました
250席

[入場料]
前売り一般 2,000円 / 高校生まで 500円
当日一般 2,500円 / 高校生まで 1,000円
全席自由
就学前児童のひざ上鑑賞は無料

[チケット取扱い]
あかがねミュージアム
【窓口】 (9時30分~17時) 【休館日】月曜日(月曜が祝日の場合は翌火曜)
 ハートステーション 
【窓口】フレスポ西条(10時~19時)
【窓口】イオンモール新居浜1F(9時~19時)
【窓口】新居浜テレコムプラザ1F南側(10時~19時、土日祝は17時まで)

[問い合わせ先]
あかがねミュージアム
0897-31-0305
篠笛スタジオ
shinobuestudio@cg7.so-net.ne.jp

 

イベントインフォメーション

開催日 2月17日(日)
時間 開場13:30
開演14:00
料金 前売り一般 2,000円 / 高校生まで 500円
当日一般 2,500円 / 高校生まで 1,000円
全席自由
就学前児童のひざ上鑑賞は無料
※チケットは完売いたしました
会場 あかがね座(多目的ホール)
お問い合わせ
電話