ドクトペッパズ『うしのし』

 



ぽっかりと浮かんだ月のまんなかに
心に空いた分だけ ぽっかりと穴が空いた
死んだうしのひづめにも ぽっかりと穴があり
ぽっかり ぽっかりと 歩いていく音が 聞こえるようだった…。

〇あらすじ
長年連れ添った老人と牛はいつも通り仕事を終えた。
その夜老人が寝ている間に牛は死んでしまう。
翌朝、牛の魂に誘われ老人は不思議な世界に迷い込んでいく。
そこで老人はふたりの思い出や美しい風景を見て
牛が老人に抱いていた想いを知る…。
動物と共に生き、時を重ねた人間の姿を描き出す、牛の死の物語。

国内外の演劇祭に招へいされ活躍を広げるドクトペッパズが、四国初上陸。2018年のP新人賞最終候補作
品で小学校低学年から大人まで楽しめる『うしのし』を上演。

【P新人賞とは】
P新人賞のPは人形劇パペットのP、オブジェ+身体パフォーマンスのPです。
人形ジャンルの明日を担う斬新な才能を発掘するために開催します。
文化庁委託事業「平成30年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」

〇はろはろにいはまアートプロジェクトとは?
あかがね座で実施する子どものための企画

[対象]
一般(0歳から入場可)

[定員]
各50名

[入場料]
一般 800円(当日1,000円)
子ども(高校生以下)500円(当日800円)
※3歳以下無料但し膝上での観劇、お席が必要な場合は子ども券をご購入ください。

●チケット取扱い●
あかがねミュージアム
[窓口] (9時30分~17時) 【休館日】月曜日(月曜が祝日の場合は翌火曜)
ハートステーション 
[窓口]フレスポ西条(10時~19時)
[窓口]イオンモール新居浜1F(9時~19時)
[窓口]新居浜テレコムプラザ1F南側(10時~19時、土日祝は17時まで)



構成・演出:劇団ドクトペッパズ
舞台監督:下村界
チラシイラスト:古賀彰吾
企画制作:劇団ドクトペッパズ
出演:稲垣郁、大山晴子、古賀彰吾、下村界
音楽:富山雅之
照明:富山雅之、劇団ドクトペッパズ
衣装:佐久間祥子
人形制作:谷口亮
制作:山本清文(あかがねミュージアム)
舞台:石井俊祐(あかがねミュージアム)
広報:山地秀美(あかがねミュージアム)

 

イベントインフォメーション

開催日 5月2日(木)
時間 ①10:30~11:15
②13:00~13:45
③15:30~16:15
開場は15分前
料金 一般 800円(当日1,000円)
子ども(高校生以下)500円(当日800円)
※3歳以下無料但し膝上での観劇、お席が必要な場合は子ども券をご購入ください。
会場 あかがね座(多目的ホール)
お問い合わせ あかがねミュージアム
電話 0897-31-0305