あかがねシネマ「おくりびと」

 



毎月1~2回、木曜日に開催しているあかがねシネマ。今回は「おくりびと」を上映。

納棺師――それは、悲しいはずのお別れを、やさしい愛情で満たしてくれるひと。
年齢問わず、高給保証!実質労働時間わずか。
旅のお手伝い。NKエージェント!!
「あぁこの広告、誤植だな。”旅のお手伝い”ではなくて、安らかな”旅立ちのお手伝い”。」
――求人広告を手にNKエージェントを訪れた主人公・大悟は、社長の佐々木から思いもよらない業務内容を告げられる。
それは【納棺(のうかん)】、遺体を棺に納める仕事だった。
戸惑いながらも、妻の美香には冠婚葬祭関係=結婚式場の仕事と偽り、納棺師(のうかんし)の見習いとして働き出す大悟。
美人だと思ったらニューハーフだった青年、幼い娘を残して亡くなった母親、沢山のキスマークで送り出される大往生のおじいちゃん・・・
そこには、さまざまな境遇のお別れが待っていた!

(C)2008映画「おくりびと」製作委員会

2008年/日本/131分
監督:滝田洋二郎
出演:本木雅弘 広末涼子 山崎努ほか

[定員]
250名

 

イベントインフォメーション

開催日 2月21日(木)
時間 13:30~
料金 ドリンク付き500円
自由席
販売:あかがねミュージアム
会場 あかがね座(多目的ホール)
お問い合わせ あかがねミュージアム
電話 0897-31-0305