9月の主なイベント動画公開

あかがねミュージアムで行われた、9月の主なイベントについて動画を公開します。

9月には、これまでの新居浜とペルーとの交流や世界遺産マチュピチュ遺跡に代表される古代アンデス文明を広く紹介する「大ペルーアンデス文明展〜東洋のマチュピチュの麓から〜」を、あかがねミュージアム全館をあげて開催いたしました。

展覧会に合わせ、ペルーの伝統織物の実演展示や、芝生広場でのアルパカとのふれあい、観光ガイド・物販スタッフなどでの地元高校生ボランティアとの交流も行い、また民俗音楽フォルクローレの演奏会やペルー料理のディナーショーなど、様々な関連イベントを実施しました。


また今後あかがねミュージアムの運営及びあかがねミュージアムを活用した新居浜市文化振興施策推進に関する指導・助言をいただくため青柳正規氏にあかがねミュージアム名誉館長を委嘱し、9月9日に記者発表を行いました。

青柳名誉館長の略歴は以下の通りです。

青柳 正規(あおやぎ まさのり)氏略歴
1944年生まれ、日本の美術史学者。東京大学名誉教授。
国立西洋美術館館長、独立行政法人国立美術館理事長、文化庁長官を歴任。


1階・新居浜ギャラリーでは昭和の太鼓台を紹介する「なつかしの太鼓祭り展」を開催。
新居浜太鼓祭りを盛り上げました。

今後とも市民の皆様が身近に芸術文化に触れる催しを企画して参ります。
あかがねミュージアムをこれからもよろしくお願い致します。