金曜夜のカフェトーク 「障がい者とバリアフリーを考える 第3回」

金曜夜のカフェイベント、8月最後は「障がい者とバリアフリーを考える」の第3回です。
ゲストは、愛媛県網膜(もうまく)色素変性症協会の会長・竹林増美さん。
「網膜色素変性症」とは、網膜にある視細胞(昔のカメラでいう、フィルムにあたる部分)に異常をきたす遺伝性・進行性の眼病です。進行すると視力が低下したり、視野が狭くなったりする障害が起こり、ときには失明にまで至るような、国指定の難病です。
今回のトークでは、この病気のことや竹林さんの生活の工夫、また竹林さんの趣味であるハーモニカ演奏など、幅広い内容をお話いただこうと思います。
竹林さんが普段の生活で使っている便利グッズの数々は、必見です!

≪日時≫
8月31日(金) 18:30~
≪場所≫
あかがねミュージアム G階 Cuカフェ
≪参加方法≫
参加無料・予約不要
別途、カフェのご利用が必要です。