現在開催中の展覧会 『文化庁新進芸術家海外研修制度50周年記念展』

現在、新居浜市美術館では、これまで文化庁主催の海外研修に参加した芸術家の新作75点(洋画42点、日本画15点、版画18点)を展示しています。
このような日本を代表する作家の新作を一堂に紹介するのは初めてのことです。75点の作品からはこれまでに見たことがないような表現方法を知ることや、作品が発しているエネルギーを感じることが出来ます。
西日本で唯一の会場である新居浜市美術館で、実物からでないと伝わらない作家の想いをぜひ感じてください。
10月16日、17日、18日 太鼓祭り中も開館しています。

[会期]10月29日(日)まで 
[休館日]10月23日(月)

■出品作家によるギャラリートーク■
[日時]10月28日(土)14:00~
[作家]石井武夫、宮いつき、神戸智行、船坂芳助、柳澤紀子
[場所]新居浜市美術館 展示室1・2(あかがねミュージアム2階)
※参加自由、要観覧券
※作家の都合により変更になる場合がございます